干物 どんちっちアジ(2018年 新物)

脂質量を測定した浜田市のブランドアジ「どんちっちアジ」を開いています。

脂質量を測定した浜田市のブランドアジ「どんちっちアジ」を開いています。ジューシーで 旨い!!
2018年5月14日、15日 浜田港水揚げ(吉勝丸)です。水揚げされた新鮮な真アジを 開いて干物にしています。薄塩で魚本来の味が楽しめます。「開アジのイメージが変わった」そんな感想をよくいただきます。

(全国平均 3.5%島根県水産技術センター調査データより)

どんちっちアジ
  • おすすめ
  • 冷凍便

干物 どんちっちアジ(2018年 新物)

価格: ¥345 (税抜 ¥319、税 ¥26) ¥615 (税抜 ¥569、税 ¥46)
[ポイント還元 3ポイント~]
重さ (脂質含有量 ):

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.6 (14件)

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

お客様の声

もも様 投稿日:2017年06月25日
おすすめ度:
おいしいアジなんですが、コンロの自動調理の干物コースで焼くと、アジだけはちょっと水っぽくなってしまいます。冷凍のままではなく冷蔵庫で解凍して焼いた方がうまくいくのでしょうか。

お店からのコメント

もも様
ご質問ありがとうございます
解凍するのは 避けて下さい。旨味が抜けてしまいます。
自動調理についてですが、はっきりとはわかりませんが、焼き魚のコースがあるようでしたら 一度そちらで お試しいただけませんでしょうか?
そちらの方が 美味しく焼けるのではないかと思います。

hiomio様 投稿日:2017年06月19日
おすすめ度:
月並みな表現ですが、外はカリッと中身はフワッとしたおいしい干物でした。
これまでもお取り寄せはあちこち試してみましたし、デパートの干物も奮発したりもしてきましたが
リピートしたことはありません。今回が初めてです。
処理も綺麗にされていて、カリッと焼けた骨の上の薄い身の部分を食べるのも楽しみです。
みみこ様 投稿日:2017年06月19日
おすすめ度:
美味しい鯵の開きを探してましたが、一番美味しかったです。
大きさもあまり大きすぎず 肉厚で脂も理想ののりかげんでした。
もっと見る
商品詳細
商品名 開アジ (どんちっちアジ)大
原材料 マアジ(島根県浜田産)・食塩
重さ 75g前後~240g以上
脂質含有量 13.5%~17.5%(全国平均 3.5%)
賞味期限 家庭用冷凍庫で 出荷日から1ヶ月
保存方法 要冷凍(ー18℃以下で保存)

1匹・1匹丁寧に手で開いています。

肉厚な身が特徴です。腹の部分が白く感じるのは、脂質量が高いためです。

アジ10

腹身側です

アジ11

背(皮)側です。(焼くと、皮はパリッパリになります)

アジ12

このアジを3枚におろした時です。全体に身が白っぽく感じるのは全体に脂が回っているからです。普通、アジは身が赤っぽく感じると思いますが脂ののった「アジ」は白っぽい身となります。

開く前の生のアジです。

(「どんちっちアジ」とは島根県沖で獲れる真アジの中で浜田の地元中型巻き網船が捕獲し、きちんと品質管理され脂質量・サイズが限定されたブランドのアジを言います)

全国に数ある加工業者(干物製造者)のうち製造技術・味付け等が評価された37社のみがブランド名「どんちっち」の使用が許可されています。
(当店はH15.10.2に1番に許可された6社のうちの1社です)

アジ9
アジ8

鮮度のよい魚(原魚)を見極めています。

「どんちっちアジ」は良質の原魚ですので、他県の干物業者さんも大勢買い付けにこれれます。水揚げ後、どのように魚を扱うかが、鮮度保持にはとても大事です。その日に水揚げされたものでも、きちんと管理されていないと魚はすぐに傷んでしまいます。当店では、魚を大事に大事に扱っております。

もちろん、当店の開アジは、天然海水塩のみで味付けし保存料などは一切使用していない無添加の開アジです。

浜田沖で獲れるマアジは国内でもトップレベルの美味しさです。
その味は近年島根県水産試験場により美味しさの決め手となる脂質含有量が一般の味に比べ、2倍も多いことが科学的に証明され、全国の水産関係者によりますます高い評価を得ています。
(脂質含有量:浜田沖アジ 10~15%全国平均:6.9%)
その秘密は、島根県西部沖に生息する「カラヌス」と呼ばれる身体の半分以上が脂で構成されているプランクトンを栄養源にしていることが関係していると考えられています。

  • おすすめ
  • 冷凍便

干物 どんちっちアジ(2018年 新物)

価格: ¥345 (税抜 ¥319、税 ¥26) ¥615 (税抜 ¥569、税 ¥46)
[ポイント還元 3ポイント~]
重さ (脂質含有量 ):

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.6 (14件)

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

アジを 開く時期のことを 割時(わりどき) と 言います。

(この言葉 工場長が 使いますが 辞書にはないようです)
それは どんな時期かというと もちろん 一番美味しく仕上がる 時期 なんですが・・・・

競り落としてきた アジは とても鮮度の良い状態で 身がとても固く 硬直した状態で 作業場に 運ばれてきます。
それを すぐには 開かない という ことです。

その状態で 開くと アジの脂は 魚体に まわってなくて  旨みが 今一歩に しあがってしまいます。
と 同時に 包丁がスムーズに入らないために 開いた断面が ガタガタに なって 口当たりも悪くなってしまいます。

では、いつ開くか?
「今でしょ!」(笑)を 見極めなければ なりません。

その今は 硬直が 溶けてきた 時 です。
その時を 見計らって すばやく 開くのだそうです。

でも その時を 過ぎてくると だんだん お腹がゆるくなって 割れてきますので それも ダメ。
その時を のがさないのが 大切だと いうことでした。

「その今でしょ」が 夜中だったらどうするの?
(意地悪な 質問をしてみました)

そこは 冷蔵庫と 締め氷で 時間調整をするということです。
そういえば 市場から アジが到着すると(かごに入ってきます) まず その上に どっさり 氷を載せるところから 作業が 始まります。
それは この 割時を 調整するものだったんですね~~~

なにげなく 鮮度を 保つためだけに 氷がおいているわけでは なかったようです。

どんちっちアジを お召し上がり頂くときちょっと そんなことを 思い出していただいたり 一緒に お召し上がりになる方に 豆知識として お話いただけたら嬉しいです!!!

お客様からこんな声をいただきました。

我が家では夏は鯵を使った「冷汁」で夏の食欲を増しています。
新鮮な鯵が決めてですが、「どんちっち鯵」なら問題ありません。
4人前
材料、鯵一枚、麦味噌(150g程度)、白胡麻(100g)好みで調節
胡瓜(きゅうり)1本、茗荷(みょうが)一個、青紫蘇(しそ)(5、6枚)

作り方

1.鯵を焼き身をほぐしておく
2.胡麻を炒る
3.すり鉢に1と2を入れよく擂る
4.3に麦味噌を加えて更に擂る
5.アルミホイルに4をのばし焼く
  一番いいのはすり鉢に擂ったものを同じ高さにしてのばし
  すり鉢の中を炭火で焼くのがいいのですが、それが出来ない
  のならアルミホイルにのばしてオーブンで焼く(焦げ目がつく程度)
6.5に水をいれよくすり、茗荷、紫蘇、きゅうり(薄くスライス)をいれ
 更に氷をいれて冷たくする
(水は好みの濃度に、後で氷もいれるので考えて入れてください)  
7.ご飯(暖かくて可)をいれた器に6をかけ、ザクザク、サラットと流し込む
いつも一人、三膳は食べますね。
5.で焼いたものは多ければ冷凍しておけばいつでも「冷汁」が食べられます。

貴商店の鯵は最高ですよ。我が家の夏の料理の案内でした。
(鹿島市 西陽子さま)

脂のりたっぷりですが、さっぱりしていてぺろりと皮までいただけます。

☆冷凍のまま焼いてください。
☆余熱をしっかりして、身の方から焼いてください。
☆良い焼き色がついたら、ひっくり返して、皮のほうを焼いてください。
 きつね色になって脂がふつふつとなったら焼き上がりです。
☆アツアツをどうぞ!!

頭をおとして、「アジフライ」にも使えますよ~~
(調理バサミでチョキチョキが簡単です)

  • おすすめ
  • 冷凍便

干物 どんちっちアジ(2018年 新物)

価格: ¥345 (税抜 ¥319、税 ¥26) ¥615 (税抜 ¥569、税 ¥46)
[ポイント還元 3ポイント~]
重さ (脂質含有量 ):

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.6 (14件)

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

おすすめ商品(同梱でのお送りできます)

干物のどぐろ(アカムツ)一枚(一人分)

¥535(税抜 ¥495、税 ¥40)

干物とんころ(沖キス)丸干し(5匹入)

¥329(税抜 ¥305、税 ¥24)

どんちっちアジ中骨なし4枚入

¥460(税抜 ¥426、税 ¥34)

干物(一夜干)干笹カレイ 

¥411(税抜 ¥381、税 ¥30)

干物開甘鯛(ぐじ)

¥566(税抜 ¥524、税 ¥42)

良い魚が水揚げされるまで お待ち下さい。

干物 のどぐろ (アカムツ)大~超特大1枚

¥1,851(税抜 ¥1,714、税 ¥137)

干物ハタハタ一夜干

¥393(税抜 ¥364、税 ¥29)

干物活締め穴子一夜干

¥980(税抜 ¥907、税 ¥73)

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午後から休業

オレンジの日はお休みです。金曜の15時以降のご注文および、お問い合わせは月曜日以降に順次対応させていただきます。

あんしんクレジットカードシステム

ページトップへ