どんちっちアジ(新物)フライ用フィレ6切入

脂質量を測定した浜田市のブランドアジ「どんちっちアジ」を
フライ用にしました。

島根県西部沖で 水揚げのお刺身にもなる 鮮度抜群のどんちっちアジを使い贅沢にフライ用にしました。
160g前後はフィレ6枚 でアジ3匹分です。 200g320gは大きめのアジで製造しており フィレ6枚で アジ1.5匹分です。

フィレにし、皮も取り除き 丁寧にフィレにし 3D冷凍機で急速冷凍しています。流水で半解凍後、塩コショウをしてソテーやフライ衣をつけてアジフライにご利用いただけます。外は カリッと、中はジューシーに仕上がります。 。
普通のアジフライとは一線を画すふんわりしたアジフライに仕上がります。 (解凍されましたら 必ずその日のうちに調理し お召し上がりください。再冷凍は しないでください。)

脂質含有量平均10.0%以上です。
(全国平均 6.9%島根県水産試験場調査データより)

どんちっちアジ
  • おすすめ
  • 冷凍便

どんちっちアジ(新物)フライ用フィレ6切入

価格: ¥960 (税抜 ¥889、税 ¥71) ¥1,920 (税抜 ¥1,778、税 ¥142)
[ポイント還元 9ポイント~]
フィレ6切れ合計:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

お客様の声

ぶーたん様 投稿日:2019年08月16日
おすすめ度:
大きめのあじを購入しました。とても身が厚くてあじフライが食べごたえがありました。ソテーして夏野菜のラタトゥイユをのせるとさっぱりして食が進みます。あじに臭みがないのでどんな料理にも合います。
めんちゃん様 投稿日:2019年08月05日
おすすめ度:
私も相模湾の近くなのでよくアジは食べます。そんなに違うものなのか食べ比べるつもりで買ってみました。
こちらの方が肉厚、脂ものっててフライにしても身がふわっとしていて、味もしっかりしていました。来客にも出しましたが皆んな絶賛でした。
とても満足致しました。
干物様 投稿日:2019年07月24日
おすすめ度:
旨かった。
もっと見る
商品詳細
商品名 どんちっちアジフライ用フィレ6枚入
原材料 マアジ(島根県浜田産)
重さ フィレ6枚 160g前後//200g前後/320g前後
脂質含有量 平均11.0%以上(全国平均 3.5%)
賞味期限 家庭用冷凍庫で 出荷日から1ヶ月
保存方法 要冷凍(ー18℃以下で保存)

1匹・1匹丁寧に手間暇かけて 作りました。

脂質が保証されている どんちっちアジを水揚げされて日に フィレにしています。。

アジ10

フィレ6枚。皮も取り除いていますので 口当たりのよいフライになります。

アジ11

袋のまま 流水で半解凍してお使いください。すべてその日のうちに使わないときには 必要な分だけ取り出し 別袋にいて 水が入らないようにして 解凍してください。

アジ10

脂ののった どんちっちアジですので、身がとてもジューシーに仕上がります。

アジ11

塩胡椒をして、そのままオリーブオイルでソテー

開く前の生のアジです。

(「どんちっちアジ」とは島根県沖で獲れる真アジの中で浜田の地元中型巻き網船が捕獲し、きちんと品質管理され脂質量・サイズが限定されたブランドのアジを言います)

全国に数ある加工業者(干物製造者)のうち製造技術・味付け等が評価された37社のみがブランド名「どんちっち」の使用が許可されています。
(当店はH15.10.2に1番に許可された6社のうちの1社です)

アジ9
アジ8

鮮度のよい魚(原魚)を見極めています。

「どんちっちアジ」は良質の原魚ですので、他県の干物業者さんも大勢買い付けにこれれます。水揚げ後、どのように魚を扱うかが、鮮度保持にはとても大事です。
その日に水揚げされたものでも、きちんと管理されていないと魚はすぐに傷んでしまいます。
当店では、魚を大事に大事に扱っております。

もちろん、当店の開アジは、天然海水塩のみで味付けし保存料などは一切使用していない無添加の開アジです。

浜田沖で獲れるマアジは国内でもトップレベルの美味しさです。
その味は近年島根県水産試験場により美味しさの決め手となる脂質含有量が一般の味に比べ、2倍も多いことが科学的に証明され、全国の水産関係者によりますます高い評価を得ています。
(脂質含有量:浜田沖アジ 10~15%全国平均:6.9%)
その秘密は、島根県西部沖に生息する「カラヌス」と呼ばれる身体の半分以上が脂で構成されているプランクトンを栄養源にしていることが関係していると考えられています。

  • おすすめ
  • 冷凍便

どんちっちアジ(新物)フライ用フィレ6切入

価格: ¥960 (税抜 ¥889、税 ¥71) ¥1,920 (税抜 ¥1,778、税 ¥142)
[ポイント還元 9ポイント~]
フィレ6切れ合計:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

アジを 開く時期のことを 割時(わりどき) と 言います。

(この言葉 工場長が 使いますが 辞書にはないようです)<
それは どんな時期かというと もちろん一番美味しく仕上がる 時期 なんですが・・・・

競り落としてきた アジは とても鮮度の良い状態で身がとても固く 硬直した状態で 作業場に 運ばれてきます。それを すぐには 開かない という ことです。

その状態で 開くと アジの脂は 魚体に まわってなくて 旨みが 今一歩に しあがってしまいます。と同時に 包丁がスムーズに入らないために開いた断面が ガタガタに なって 口当たりも悪くなってしまいます。

では、いつ開くか?「今でしょ!」(笑)を見極めなければなりません。

その今は硬直が溶けてきた 時 です。その時を 見計らってすばやく 開くのだそうです。

でも その時を 過ぎてくると だんだん お腹がゆるくなって割れてきますのでそれもダメ。その時をのがさないのが大切だということでした。

「その今でしょ」が 夜中だったらどうするの?
(意地悪な質問をしてみました)

そこは 冷蔵庫と 締め氷で 時間調整をするということです。
そういえば 市場から アジが到着すると(かごに入ってきます)まず、その上に どっさり 氷を載せるところから作業が始まります。 それは この 割時を 調整するものだったんですね~~~

なにげなく鮮度を保つためだけに氷がおいているわけではなかったようです。

どんちっちアジを お召し上がり頂くときちょっとそんなことを 思い出していただいたり 一緒に お召し上がりになる方に豆知識としてお話いただけたら嬉しいです!!!

  • おすすめ
  • 冷凍便

どんちっちアジ(新物)フライ用フィレ6切入

価格: ¥960 (税抜 ¥889、税 ¥71) ¥1,920 (税抜 ¥1,778、税 ¥142)
[ポイント還元 9ポイント~]
フィレ6切れ合計:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter
  • メールで紹介
  • お問い合わせ

おすすめ商品(同梱でのお送りできます)

どんちっちアジ開き(干物) 脂質含有量12%~

¥265(税抜 ¥245、税 ¥20)

スルメイカ丸干し

¥440(税抜 ¥407、税 ¥33)

干物とんころ(沖キス)丸干し(5匹入)

¥330(税抜 ¥306、税 ¥24)

干物活締め穴子一夜干

¥900(税抜 ¥833、税 ¥67)

干物ふぐ一夜干(2本入1匹分)

¥610(税抜 ¥565、税 ¥45)

フグ 白子汐干 

¥1,700(税抜 ¥1,574、税 ¥126)

干物ハタハタ一夜干 

¥400(税抜 ¥370、税 ¥30)

カタクチイワシ丸干し100g前後(10~15匹前後)

¥400(税抜 ¥370、税 ¥30)

良い魚が水揚げされるまで お待ち下さい。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午後から休業

オレンジの日はお休みです。金曜の15時以降のご注文および、お問い合わせは月曜日以降に順次対応させていただきます。

あんしんクレジットカードシステム
浜田市ふるさと納税

ページトップへ